はじドラ実況まとめ
実況のまとめ兼避難所
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
1年間実況しなかった7月
今でも見てくれてる人がいるのだろうか…?

どうも、はじドラです。元気でやってます。
最近はなん実Vも廃れた、と勝手に思いこんでニコニコウォッチングに逃亡したのが
ちょうと去年の夏の終わりくらい、
それから実況という言葉からはしばらく距離を置いた状況で、
学校での勉強などにも追われつつ今に至ります。

たまには実況したいんですけどねぇ…
なかなか機会と素材が無いんですよ、素材が。

夏休み、することがたくさんあるんですけど暇な時間もあったりするので、
何か出来れば、と思ってるんですがこれは思ってるだけ。

そういえば、今週の木曜日はドラクエVのDS版が発売しますね。
配信を見てくれたみなさんからドラクエの面白さを教えてもらいましたので、
今はもう既にいちドラクエファンとしてDSのドラクエVも買わせていただきます。
また、ビアンカに会えると思うとワクワクが止まりません。


少し違う話。
この冬から春にかけて、僕はモンスターハンター症候群という病気にかかり、
その期間は年中無休状態でモンハンをやっていました。
今でもたまに友人たちと集まればPSP片手に狩りです。
まあ、僕はモンハンに関してはP2以降しか判らないわけですけど、
今度Wiiで出る3はちょっとやってみたい気もします。

あと、この夏休みはずっと楽しみにしていた「リトルバスターズ!エクスタシー」が発売します。
ホント、かなり久々にエロゲーをプレイします。エロゲなんてやるのいつ以来だろう…「ななついろ★ドロップス」以来かな?
ただ、これは元が全年齢対象のゲームです。それを18禁化…となると、
エロを求めているのかといえばそうではなく、
勿論、追加キャラや追加シナリオ、新しい曲の数々に期待を寄せているわけで、
KEY作品のファンとしては早くプレイしたくてウズウズしています。

そして、8月にはDSで待望のFEが登場します。
今回は1作目「暗黒竜と光の剣」のリメイク作品になりますけど、
これを期にDSのFEが発展していくことを祈っています。

とまあ、駆け足でいろんな事を書いていきましたが、
何が言いたいかと言えば、僕は元気です、と。
Skypeによく接続していたりしますし、知ってくれてる人は多いでしょうけどw

もし、この夏どこかでお会いする機会がありましたら、その時はよろしくです。

では。
スポンサーサイト
【2008/12/31 23:59】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(25)
ロマンシング サガ -Minstrel Song-(PS2)
ロマンシング サガ -Minstrel Song-

●実況環境

実機画面をキャプボで取り込み。
尚、実況人はほぼ初プレイ(クリアまではやってないが少しやった程度)。

●ゲーム状況

主人公:ホーク(海賊Lv3)

・キャラクター一覧
 グレイ(剣士Lv3)
 クローディア(森の番人Lv3)
 バーバラ(城塞騎士Lv3)
 アイシャ(剣士Lv3)

・クリア、継続中イベント一覧 ○:クリア -:噂止まり →:継続中 ×:未決終了


○決戦!サルーイン(ラストダンジョン)
攻略完了、ED到達

○ゴールドマイン襲撃事件
○宿屋の娘
○変死事件発生
○ゲッコ族
○オウルの呼び声
○盗まれたニンフ像
○コンスタンツ誘拐
○ルーイの護衛
○「幻」のアメジスト
○サオキの魔物
○鉱山襲撃
○メルビル襲撃計画
○ネビルの依頼
○テオドール乱心
○ソウルドレイン
○ウコムの海底神殿
○トマエ火山のモンスター
○最終試練
○オールドキャッスル

-勇気の証
-海賊シルバーの財宝
-草原の財宝
-妖精の森
-ヴァンパイア復活(ヴァンパイアの廃墟)

×騎士団の誇りにかけて
×皇帝陛下の奇病


主要ボス(○→撃破 ×→敗北 -未挑戦)

○ブッチャー(海賊・メルビル)
○ミニオン・ストライフ(サルーインの手下・ウコム海底神殿)
○ガラハド(剣士・アルツール)
○アディリス(四天王・ベイル高原)
○フレイムタイラント(四天王・トマエ火山)
-タイニーフェザー(四天王・スカーブ山)
-水龍(四天王・マラル湖)
-シェラハ(三邪神・3周以上はプレイ必須)
-サルーイン(三邪神・ラスボス・ラストダンジョン)
×デス(三邪神・冥府)
【2007/08/05 02:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
キミキス(PS2)
キミキス

●実況日
2007年8月3日

●実況環境

実機画面をキャプボで取り込み。
尚、実況人は一度プレイ済み。

●攻略キャラ

星乃結美(仲良しルート)
【2007/08/04 01:56】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
おすすめゲームピックアップ
ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔

Wii用ソフト

スクウェア・エニックス

「ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔」
体感アクションRPG

絶賛発売中!


ドラクエ最新作がWiiに登場。
Wiiリモコンを我が剣とし、
道中に現れるモンスターを斬るのだ!
君は、もうその剣を手にしたか?


 width=

NINTENDO DS用ソフト

スクウェア・エニックス

「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」RPG


ゲームデザイン:堀井雄二
キャラクターデザイン:鳥山明
ミュージックコンポーザー:すぎやまこういち
ディレクター:日野晃博
開発:レベルファイブ
発売:2007年予定


今度のDQはDSへ。
Wi-Fi通信を利用した最大4人でのオンラインプレイを搭載した初のDQ。
フィールド場にいるモンスターとのシンボルエンカウントの後、
従来通りのコマンド選択式の戦闘を4人同時に繰り広げる!
キャラクターメイキングも搭載して、自分だけのキャラクターを作り上げ、
友人たちと一緒にいざ、冒険へ!

はじドラは新しいドラクエを全面的に応援します。


★今月のオススメ:7月26発売

20070709002350.jpg
スパイク「The Elder ScrollsIV:オブリビオン」RPG
2007年7月26日発売

日本に、ファンタジーRPGの最高峰が上陸する。
リアルな街並み、個性豊かなNPC陣は勿論、
「何をしても自由」である世界感であなたはありとあらゆることをすることが出来る。
勿論大筋のシナリオはあるけれども、そのシナリオに乗っ取ってプレイするも良し、
犯罪を犯して追っかけられるのも良し、NPCキャラとのんびり暮らすも良し。
貴方は、一体どのようなスタイルでこの「オブリビオン」をプレイするだろうか?


★ハード別おすすめタイトル

~Wii~

スーパーペーパーマリオ
任天堂「スーパーペーパーマリオ」アクション
発売中(2007年4月19日)

Wii、久々のキラータイトル。
ペーパーマリオとは、文字通り紙みたいなペラペラなマリオ。
N64、そしてGCで「RPG」の世界で活躍したペーパーマリオが、
いよいよアクションとなって登場だ。

本作では、マリオおなじみの横スクロールの2Dモードと、
ボタン一つで90度向きが変わって奥行きも追加される3Dモードがあり、
3Dにすることで世界が更に広がっていく。
また、本作ではピーチ姫やクッパも操作でき、
それぞれでまた違った特徴がある。
マリオやピーチ、クッパ、その他仲間キャラの特性を生かして、
エンディングを目指そう!

バイオハザード4 Wii edition
カプコン「バイオハザード4 Wii edition」

今週は、バイオシリーズ最高傑作と名高い「バイオ4」のWii移植版。
グラフィックはGCベース、追加要素などはPS2ベースに作られており、
それに加えWiiオリジナルのリモコンとヌンチャクを使った操作が斬新。
流石、TPSに適したWiiだ。操作は慣れるまでが大変だけど、
慣れてからはすんなり進むとのこと。
バイオ4が好きな人も、まだバイオ4を遊んだことが無い人も、
このWii editionに挑戦してみては如何?

ちなみにPC版も出るらしい。こっちも気になるね…。



~PS3~

みんなのゴルフ5
SCE「みんなのゴルフ5」
2007年7月26日発売

「みんゴル」最新作がPS3で登場!体験版はもうプレイしたかな?
オンライン対応で複数プレイが魅力の新しいみんゴルを、
是非PS3でプレイしよう!
え?この為にわざわざPS3を買うのかって?
それくらい自分で考えようぜw


~PS2~


オーディンスフィア
アトラス「オーディンスフィア」アクションRPG
2007年5月17日発売予定

アトラスと「プリンセスクラウン」のヴィニラウェアが贈る完全新作アクションRPG。
北欧神話を中心とした壮大なストーリーを、5人の主人公と共に冒険しよう!
劇中は豪華声優陣が盛り上げるぞ!



~Xbox360~

THE iDOLM@STER
バンダイナムコゲームズ「THE iDOLM@STER アイドルマスター」アイドルプロデュースゲーム
発売中(2007年1月25日)

いろんな意味で、Xbox360での話題をかっさらうゲーム。
プレイヤーはプロデューサーとなり、女の子を人気アイドルに成長させていく。
登場する全ての女の子、収録されている全ての曲、ゲーム性。
そのどれを取ってもこのゲームは成り立たない。「アイマス」は、唯一無二の存在なのだ。
このゲームの為にXbox360の購入やネット環境を整える人が続出。


トラスティベル ~ショパンの夢~
バンダイナムコゲームズ「トラスティベル ~ショパンの夢~」新感覚クロニクルRPG
2007年6月14日発売

音楽に桜庭統、ナレーションに森本レオ、
そしてピアノ演奏に世界的なピアニストのスタニスラフ・ブーニン。
豪華スタッフによって送られる新感覚クロニクルRPG。
開発は、「バテン・カイトス」のトライクレッシェンド。
多くのファンがこのソフトの為にXbox360を買うことだって躊躇しないはず。
コアシステムの同梱版の発売も決定。


~NDS~

燃えろ!熱血リズム魂 押忍!闘え!応援団2
任天堂「燃えろ!熱血リズム魂 押忍!闘え!応援団2」応援リズムアクション
発売中(2007年5月17日)

全DSユーザーを虜にした神ゲー「押忍!闘え!応援団」の続編が登場!
前作の雰囲気をそのままに、新キャラの投入など新要素も充実。
収録曲も「全力少年」「VISTA」など、今ホットなJ-POPの応援ソングが全19曲!
この春、最も注目のDSゲームだっ!


真・らき☆すた 萌えドリル ~旅立ち~
角川書店「真・らき☆すた 萌えドリル ~旅立ち~」
2007年5月24日発売

今週はちょっと変化球に「らき☆すた」ゲーム第2弾を紹介。
美水かがみ作の同名4コマ漫画が原作で、
声優はドラマCDのものと同一。アニメ版とは異なるので注意。

内容はその名の通り「ドリル」だ。計算問題や書き取り問題など、
らき☆すたのキャラと共にドリルを解いていこう。


ゼルダの伝説 夢幻の砂時計
任天堂「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」アクション・アドベンチャー
2007年6月23日発売

DSLの新色と共に登場する「ゼルダ」シリーズ最新作。
時間軸的には「風のタクト」の続編にあたり、
風のタクトのEDがあって、その後の世界が描かれている。
リンクは風のタクトの通称「猫目リンク」。
DSならではのタッチペン操作で、新感覚の冒険が楽しめる。
ゲームファンなら買いの一本。


~PSP~

クライシス・コア ファイナルファンタジーVII
スクウェア・エニックス「クライシス・コア ファイナルファンタジーVII」アクションRPG
2007年9月13日発売

「コンピレーション・オブ・ファイナルファンタジーVII」と名付けられる、FF7の続編企画第4段。
携帯アプリのBC(ビフォア・クライシス)、
映像作品のAC(アドベント・チルドレン)、
オンラインアクションRPGのDC(ダージュ オブ ケルベロス)
に続き、今回はCC(クライシス・コア)。
シナリオ的には本編の7年前、となる。
さあ、FF7ファンはPSPを購入してレッツプレイ!
【2007/04/07 20:26】 | 未分類
まとめ兼避難所
避難所。なん実Vが落ちたとき、事情があってスレに書き込めない時等
メインは俺が利用するため。

●スカイプ凸会
スカイプ同士なら、無料で電話をすることが出来ます。
実況人はスカイプIDを持っているので、不定期に「電凸会」を実施しています。
勇気あるみなさんの電凸をお待ちしています。

Skype導入はこちら
http://www.skype.com/intl/ja/helloagain.html


●実況を終了したタイトル
ドラゴンクエストI.II(SFC)
スーパーファミコン ドラゴンクエストIII そして伝説へ…(SFC)
ドラゴンクエストIV 導かれし者たち(FC)
ドラゴンクエストV 天空の花嫁(SFC)
ドラゴンクエストVI 幻の大地(SFC)
北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ(FC)
ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち(PS)
ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド(GB)
ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君(PS2)
ドラゴンクエストV 天空の花嫁(PS2)
ゼルダの伝説 風のタクト(GC)
ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン(PS2)
スーパーマリオRPG(SFC)
ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔(Wii)
キミキス(PS2)

●これから実況予定のタイトル
ロマンシング サガ -Minstrel Song-(PS2)
 ※夏休み限定実況タイトル

↓以下、過去に個スレで実況したタイトルの詳細です。
【2006/01/01 00:00】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0)
ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔(Wii)
ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔

●実況期間
2007年7月30日~2007年8月2日

●プレイ感想

ドラクエの世界。
そこにいるのは剣を持った青年。彼は後に勇者となる。

このゲームは剣を振ってモンスターを倒すアクションゲーム。
Wiiリモコンを上下左右に振ることで敵を斬りつけることが出来る。
ドラクエの世界に登場するモンスターをWiiリモコンで斬り、
経験値を得て成長していく。

このゲームの最大の弱点は「腕の疲れ」とかじゃなく、
移動の難、メニューの難など、ゲーム内容よりも
細かいUIの面にある。
まず、移動は十字キーを用いるのだが、非常に面倒。
左右で向きを変え、上で前進、下で後退。
シンプルなんだけど、面倒だ。慣れるまでは。
そしてメニューや必殺剣。出すためには1、2ボタンを用いるのだが、
このボタンがリモコンの下の方にあるため、
押すためにはリモコンを一度持ち替える必要があって非常に面倒なのだ。
細かいインターフェイスを直せば、ゲーム内容自体は素晴らしいので、
非常に良いゲームに仕上がると思う。
ボリュームは難易度選択制度を導入をするなりしてくれれば、
アクションゲームとして物足りなさを感じることは無いと思うので、
次回作を作る場合は是非検討していただきたい。

続きを読む
【2000/01/09 00:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
スーパーマリオRPG(SFC)
スーパーマリオRPG

●実況期間
2007年3月31日~2007年4月4日

●最後の実況

これは、学校入学直前の最後の実況だった。
実況ゲームは、今までプレイした中で一番好きなゲーム、
それが「スーパーマリオRPG」。
マリオの任天堂と、FFのスクウェア。
この2つの見事な調和が、このゲームである。
オススメだ。是非プレイを。
続きを読む
【2000/01/08 00:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン(PS2)
ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン

●実況期間
2007年3月11日~2007年3月30日

●総プレイ時間
約20時間(EDまで)

●プレイ感想
「ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン」は、
起源を辿るとPCゲームの「ローグ」から始まる不思議のダンジョンと呼ばれるジャンルのゲーム。
決まった形をもたず、入るたびに形が変わるのが特徴で、
SFCの「トルネコの大冒険」や「風来のシレン」などでは「1000回遊べるRPG」などといったキャッチコピーで知られる。
ただ1000回遊べるだけでなく、ダンジョン内では様々な仕掛けが満載で、
少しの気の緩みがダンジョン内での死を招く。
ダンジョンに入るたびにレベル1からスタートし、下層に進めば進むほどどんどん強い魔物が潜んでいる。
不思議のダンジョンでは、ダンジョン内での死をもってアイテムや金銭を全て失ってしまう。
ダンジョン内ではリセット不可、死んでもリセット不可。
一度入ったら後戻りは出来ない。
そんなシビアなゲーム性がウケ、これまでの作品で多くのファンを獲得している。

そんな、僕があまり得意ではない「不思議のダンジョン」に挑戦。
ただ、このヤンガスは不思議のダンジョンシリーズの中でも難易度が低い。
ダンジョン内で死んでも、アイテムやお金は半分減るに止まり、
ダンジョン外でリセットすれば、前セーブした段階に戻る事が出来る。
親切設計、というヤツだろうか。

始めてから2つ目のダンジョンでいきなり死んだ。
散策に成功したのはほんの数回。それ以外はほとんど道中で死んだ。
何匹のモンスターを犠牲にしただろう。ヤンガスの寿命をどれだけ縮めただろう。
何回、ゲルダに心配されただろう。ダンジョン散策は、甘くない。
いくら親切設計とは言っても、死んでしまえばその代償は大きかった。
いつしか「死」を恐れ、死なないように模索する。
不思議のダンジョンの面白さは、そこにある。

ヤンガスには、他の不思議のダンジョンシリーズには無い、ある要素がある。
それは、ドラゴンクエストモンスターズではおなじみの要素であり、人気の高い要素である。そう、モンスターの配合だ。

モンスターを仲間にする、というシステムはトルネコのダンジョンにもあったらしい。
でも、ヤンガスでは配合によって更に強いモンスターを生み出すことも可能。
配合しないとストーリーが進まないことだってある。それだけ重要な要素だ。
配合したモンスターには愛着が湧くものだ。そのモンスターが強ければ尚更か。
出来れば配合をもっと楽しみたかったものだが、実況の時間の都合上あまり出来なかったのは惜しい。もっとやってみたいな。

ドラゴンクエストは国内だけでも300万人以上に愛されるRPGシリーズ。
そんなドラゴンクエストと見事な融合を果たした「不思議のダンジョン」。
でも、不思議のダンジョンシリーズの売り上げは伸び悩んでいる。それは何故か。
簡単に言えば「取っつきにくい」ことが理由にあげられる。
1000回遊べるというキャッチコピーは逆にライトユーザーは敬遠するし、
実際遊んでみても難易度が高くなかなか手出しがしにくい。
もっと、「誰でも気軽に遊べる」配慮が、ドラクエの不思議のダンジョンには欲しいところ。

そう言う意味で、不思議のダンジョンユーザー拡大に成功したゲームは、「ポケモン不思議のダンジョン 赤の救助隊 青の救助隊」だろうか。
ポケモンだけの世界を舞台に、とことん取っつきやすく、とことん親しみやすく、
そしてとことん敷居をさげて誰でも遊べるようにし、結果2本で150万以上、世界規模では550万本を売り上げて大成功を収めた。
勿論難易度は易しいけれども、クリア後はやりこみ要素が豊富で従来の不思議のダンジョンファンの間でもそこそこの評価を得ている作品だ。

まあ、ポケモン不思議のダンジョンくらい易しくしろとは言わないし、
ヤンガスの難易度もかなり易しいほうだと思うけれども、
不思議のダンジョンをもっともっと多くの人に遊んでもらえるような工夫を、ドラクエの不思議のダンジョンには求められているのではないだろうか。
続きを読む
【2000/01/07 00:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ゼルダの伝説 風のタクト(GC)
ゼルダの伝説 風のタクト

●実況期間
2007年2月24日~2007年3月13日

●総プレイ時間
約30時間

●風のタクトのススメ

決してつまらないゲームではない。
寧ろ面白い、良ゲーである。

ダンジョンの歯ごたえ、アクション性の高さ、
そして世界観の良さ。これらはゼルダシリーズの中でも秀逸。
確かに「時のオカリナ」や「トワイライトプリンセス」のような、
リアルなリンクの方が人気が高いのかもしれない。
でも、風のタクトのような、トゥーンシェイドでアニメのようなリンクも、
ゼルダとしては「アリ」。勿論ゲームとしてもアリ。
キャラに感情移入出来るって、良いね。

多く挙げられる難点。
だだっ広い海、もはや作業としか言えない後半の展開、
そしてダンジョンや陸地の少なさ。
このゲームを「好き」になるか「嫌い」になるかは、
この部分をどう捉えるかで決まってくる。
「この部分が糞だからこのゲームはクソゲー」と捉えるか、
「この部分は糞だけど他は悪くないな」と捉えるか。
つまりは、↑の部分をゲームの全てと捉えるかそうでないか。
DQ7の石版集めをゲームの全てと捉えるかそうでないかと同じだね。

良い部分もあるけど悪い部分もある。
それはどんなゲームも同じ。ゲームに限らない。どんなものだって同じ。
ただ、風のタクトは悪い部分が目立っちゃっただけ。
良い部分を、もっと見てあげて。

続きを読む
【2000/01/06 00:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
逆転裁判(GBA)
逆転裁判

●実況期間
2007年2月18日~2007年2月24日

●実況の目的

実況人はプレイ済み。
今回の実況の目的は「未プレイの方に逆転裁判の魅力を知ってもらう」ですので、
ネタバレは控えていただけるとありがたい。

実況終了しました。
gdgdな実況でしたが
最後までお付き合いありがとうございました。

●最後に一押し

逆転裁判の魅力は法廷パートにあり。

絶体絶命の依頼人を救うべく立ち上がる弁護士あり。
法廷には手強い検事と証人あり。
証人の証言を尋問し、証言を切り崩す。
「異議あり」飛び交う法定内、それは文字通りの「法廷バトル」。
最後に君は勝ち取るだろう。華麗なる「逆転無罪」を。
逆転裁判、その魅力は法廷パートにあり。

逆転裁判の魅力は探偵パートにあり。
探偵パートはただ事件現場を調べるだけにあらず。
主人公と助手の何気ない会話はプレイヤーの笑いを誘うなり。
登場人物、皆愉快なり。何も特徴の無い人物、被害者以外に居ず。
様々なものを調べるべし。様々なものをつきつけるべし。
逆転裁判、その魅力は探偵パートにあり。

逆転裁判の魅力、それは全てなり。
【2000/01/05 00:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>
プロフィール

はじドラ

Author:はじドラ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。