はじドラ実況まとめ
実況のまとめ兼避難所
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君(PS2)
ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

●実況期間
2007年1月10日~2007年2月2日

●総プレイ時間
約52時間(ラスボス撃破&ED到達まで)
約60時間(隠しボス撃破&真ED到達まで)

●プレイ感想
青い空!白い雲!そして壮大な緑の大地!
ドラクエの世界が一気に変わった。
今やどんなゲームも3Dになっているけど、
ドラクエほど3Dがピッタリなゲームも珍しいだろう。

僕はゲームを「現実とは違う人生体験ができるもの」と捉えている。
現実では体験できないようなことを、ゲームの中ではたやすく経験できる。
例えばそう。ドラクエだ。
主人公は自分自身。世界に放り出された自分は、世界を動き回り、
目的を果たすべく冒険し、様々な仲間に出会い、
いくつもの困難を乗り越え、そして成長する。
今までは、上から見下ろした2D世界での冒険、
今回は現実と同じような、3Dの世界。
そんな箱庭の世界で動き回れる快感。
これを人々は「感動」と言うのである。

ところで、このゲームは「ドラゴンクエスト」である以上、
モンスターとの「戦闘」の場面が存在する。
今まではモンスターの姿だけを表示し、主人公達は表示されなかったが、
今回は主人公達も交えて、スリリングな戦闘シーンが展開される。
モンスターに向かって剣を振る主人公、それに応戦するモンスター達、
あまい息で眠ってしまう仲間達、ぱふぱふで気持ちよくなるボスモンスター、本気でハッスルダンスを踊るゼシカ…
戦闘のシーンが飽きずに楽しめるのもこのゲームの特徴か。
世界を歩くのが楽しい+戦闘が楽しい=レベル上げが楽しい。
つまり、レベルがどんどん上がっていくのも特徴だ。
そのせいか、上げすぎるとボス戦が簡単になってしまうというのもあるかも。

スキルシステムやテンションシステムで、更に考える戦闘になった。
どうスキルを分配するか、どのタイミングでテンションを上げるか。
ただ、特技でのゴリ押しも勿論健在だし、呪文も強力、
そして通常攻撃もなかなかの強さを誇るので、
いろんなパターンを試して戦闘を楽しむといいだろう。
ただ、その分演出は長く、後半は戦闘が上長に感じてくるので注意。

さて、今回はストーリーがあって無いようなもの。
勿論冒険の目的はあるが、それも最初は漠然としていて、
ゲームを進めるうちにだんだんと明るみになっていく感じ。
いかにもドラクエ的なストーリー運びが素晴らしかった。
今回は7ほど上長でも無く、それぞれの話が本筋と関連の無いこともないので、
それぞれをじっくり楽しめるし、だんだん本筋が見えてくる。
ただ、主人公の生い立ちに関してはEDを迎えても謎が多いので、
ここは隠しダンジョンを攻略して隠しボスを倒して欲しいと思う。

お金が貯まりにくく、そのために錬金システムもあるのだが、
最初はなかなか錬金も上手くいかないだろうから、
装備が疎かになりがち。そうなると、
レベルは高くてもボス戦などでは適度に苦戦でき、
ドラクエとしてはりなかなか白熱した戦闘を楽しめるのも素晴らしいね。
実況的には良い盛り上がり方をしたものだ。

さて、ここからは難点を挙げていこう。
まずは「3D」に慣れていない状況での制作だったためか、
視点がおかしかったりして3D酔いがしやすい点を挙げておこう。
マリオやゼルダで酔う人は確実にドラクエでも酔うと思う。
また、最初の頃のダンジョンは非常に単調且つ上長で、
面白みに欠けるものもあった。後半では少し改善されているが…。
あとは、キャラクターの感情が表現されているので、
その辺を「ドラクエ」らしくないと感じる人もいるだろう。
少し「FF」っぽい部分もあるので、批判する人は痛烈に批判する作品だと思う。

でも、FFは見る作品である以上、感情の表現は当然なのだが、
ドラクエはやはり「体験する」作品なので、主人公が感じてることは、
プレイヤー自身も感じているはず。だからそこまで神経質にならなくても良いと思う。やはりドラクエらしさは変わらないのだから。

ドラクエはやはり、3Dになるべくして進化した。
次の進化は、一人でなく、みんなで楽しむドラクエ。
DSで発売する「ドラクエIX 星空の守り人」、
これもなるべくして進化した形であることを祈っている。
●実況環境

実機画面をキャプボで取り込み。

尚、実況人は初プレイです。

●メンバー紹介

主人公:かつどん Lv40

ヤンガス Lv40

ククール Lv39

ゼシカ Lv39
スポンサーサイト
【2000/01/03 00:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ドラゴンクエストV 天空の花嫁(PS2) | ホーム | ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち(PS)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

はじドラ

Author:はじドラ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。